いつか消える文章

本当は、ペンとノートを持ち歩くことにあこがれている。

FOSTEX G103 に FE103NV2 を乗せてみる

FOSTEXの1970年代のヴィンテージスピーカー「G103」のドライバーを、現行機「FE103NV2」に乗せ換えてみた。その所感。

  • リビルド
    • 本当は
    • 状態
  • 分解
  • 整備
    • エンクロージャーのコーキング
    • 再塗装
    • オイルフィニッシュ
    • 背面の加工
      • スピーカーターミナルとケーブルの変更
      • 背面のシール
      • 吸音材の変更
    • スピーカーターミナルの取付け
    • ドライバーの固定
  • まとめ
  • (写真資料)
続きを読む

「安楽死のできる国」を読み終える

安楽死のできる国」(著:三井美奈)を読み終える。
安楽死に積極的な国オランダの、法整備を中心とする死に対する料理の仕方をレポートされたもの。
「積極的」と表現したけれど、正確には「人の死に積極的に向き合う」となる。オランダはその国風もあって、蓋をされたりタブー視されやすい人の死に関して、しっかり問題として汲み上げてきた歴史があるのだということを簡潔にまとめている本。

BOSE 100J をメンテナンスする

BOSEの小型パッシブスピーカー「MODEL 100J」を手に入れたので、整備してみる。
あまり状態が良くないため、あれやこれやとしていたら、ドライバー以外はほぼフルリメイクとなった。

続きを読む

YAMAHA NS-BP200 をチューンアップする

ヤマハの2WAYブックシェルフスピーカー「NS-BP200」を手に入れたので、整備してみる。

  • ロングヒット製品?
  • 改修前の音
  • 分解
  • 整備
    • ネットワーク回路
    • スピーカーターミナル
    • ケーブル
  • 改修後の音
  • まとめ
続きを読む

2022年4月 身辺雑記

  • 日記
    • 4月1日(金) スーツのあの頃/ノドグロラーメン
    • 4月2日(土) 今回は軽め?
    • 4月3日(日) 予定
    • 4月6日(水) 天変地異
    • 4月10日(日) 都心で用もなく電動キックボード
    • 4月11日(月) 怠さ
    • 4月16日(土) 速度制限
    • 4月17日(日) 適合/古瀬戸珈琲店
    • 4月20日(水) わかりやすい指標
    • 4月21日(木) なにがなんだか
    • 4月23日(土) 夜中のコンビニコーヒー
    • 4月24日(日) 焦りと絶望の中間
    • 4月25日(月) ドロドロの意識
    • 4月26日(火) 投薬再開
    • 4月29日(金) 副作用/田舎のバス
  • コーヒー
    • ジャマイカ/セントアンドリュー/セントピータース/ブルーマウンテンNo.1
    • ブラジル/南ミナス/パッセイオ農園
    • ブラジル/アルコイリス農園/アマレロブルボン
  • 書いたもの
    • オーディオ
    • 読書
続きを読む