いつか消える文章

本当は、ペンとノートを持ち歩くことにあこがれている。

JBL J216 をメンテナンスする(後編)

1980年代JBLのスピーカー「J216」の故障品を入手したので、整備して音を出してみた。
この記事は、前後編の後編。前編は下から。
  • 整備
    • 振動板の塗装
    • エッジの張替え
    • ツイーターパネルの新調
    • エンクロージャーの清掃
    • ネットワークの改修、整理
    • バインディングポスト
    • 前面ネット
  • まとめ
 
続きを読む

JBL J216 をメンテナンスする(前編)

1980年代JBLのスピーカー「J216」の故障品を入手したので、整備して音を出してみた。
長大になったので記事を分割した。この記事は、前後編の前編。

  • 素性
  • 音が出ない
  • 分解
  • 整備
    • マグネット、ヨークの再着磁
      • トライ1:手動調整
      • トライ2:ステンレスバンド
      • トライ3:専用治具
      • トライ4:汎用治具
 
続きを読む

ONKYO D-112ELTD をチューンアップする

オンキヨーの小型スピーカー「D-112ELTD」の音をチューニングしてみた。その所感。
作業はバスレフダクトと吸音材の調整がメインとなる。

  • 素性
  • 外観
  • 改修前の音
  • 分解
  • 整備
    • バスレフダクトの調整(仮)
    • スピーカーターミナル
    • 内部配線
    • 吸音材
    • バスレフダクトの調整(確定)
  • 改修後の音
  • まとめ
 
続きを読む

KENWOOD S-01S に KFC-E1056J を乗せてみる

ケンウッドの古い小型スピーカー「S-01S」に、現行のカーオーディオ向けドライバーユニット「KFC-E1056J」を搭載させてみた。その所感。

  • サイコロ型スピーカー
  • 外観
  • 改修前の音
  • 分解
  • 整備
    • 錆落とし、塗装
    • 背面
    • 新ドライバー
    • シーリング、吸音材封入
  • 改修後の音
  • まとめ
 
続きを読む

YAMAHA NS-C5 をメンテナンスする(失敗)

ヤマハのブックシェルフスピーカー「NS-C5」を入手したものの、音がまともに出ないのでメンテナンスしてみた。

  • 素性
  • 外観
  • 分解
  • 整備
    • ネットワーク/ケーブル
    • スピーカーターミナル
  • 音が出ない
  • ツイーター
    • 分解
    • 原因
    • 補修
    • 汎用ダイヤフラム
    • 新ユニット
    • 固定
  • 改修後の音
  • まとめ
  • (参考)発売当時の雑誌レビューなど
    • ステレオ 1982.4.
 
続きを読む