いつか消える文章

本当は、ペンとノートを持ち歩くことにあこがれている。

2021/08/02 (月) 温泉で長湯

f:id:morning-sneeze:20210802153922j:plain

ゴールデンカムイ」が無料で読めることを知り、第一話から読んでいたら、またしても4時。

tonarinoyj.jp

パソコンのディスプレイで文字や絵を長時間追っていたため、頭痛が始まる。
まだ30数話しか読めていないけど、仕方がない。寝る。
 
起床。頭痛はほぼ治まり、眩暈も幾分マシになった。
 
昨日発生したシステム不具合を鑑み、今日は配達業務に出ず様子見とする。
代わりに、温泉へ向かう。
 
月曜の午前中なのでかなり空いている。湯温も低めで快適に長湯ができる。1時間半ほど浸かっていた。
午後になり若年層のグループが入ってきたタイミングで会計。
 
温泉、結局引っ越す前と同じところに行っている。以前よりかなり遠くなり、バスを乗り継がないといけない距離なので、定期的に通えるものではない。だけど、今の住まいから一番近い温泉施設に行くにもやっぱりバスに乗らないといけないし、結構内陸で周囲に温泉以外何も無い。それなら、多少時間がかかってもついでに買い物なんかも済ませられる通い慣れた方に向かおうか、となるのだった。小旅行なので、その日は最低でも半日を捧げる覚悟が必要なのだけど。
 
にわか雨。たしか快晴の予報だったはずだけど。
 
ちょっと遅めの昼食。駅前にいつの間にかオープンしていた横浜家系ラーメン屋。
プレーンなヤツを注文して出てきたラーメンは、見た目がなんだかショボい。薬味をこれでもかと盛りつけても動物性の臭みが消えず、あまり美味しくない。失敗。
 
帰宅後、すぐに眠くなる。ここ数日夕方に睡魔が襲ってくることが多い。ただ今回は、温泉でエネルギーを消費したからだろう。
 
夜はメカニカルキーボードのキースイッチの潤滑化作業を進める。
面倒くさい作業だけどなんだかんだ続いているのは、ひとところに籠って適当な音楽を聴きながら同じ作業を繰り返すのが落ち着くからだろうな。