いつか消える文章

本当は、ペンとノートを持ち歩くことにあこがれている。

2021/07/30 (金) ピュアモルトスピーカー

f:id:morning-sneeze:20210730235024j:plain

疲れている。早く寝よう。
 
大雨の音で目が覚める。
 
Rakuten UN-LIMITが碌に使えなくなって5日目。再度楽天に問い合わせ。すると、未だにiPhone側の不具合を疑っているようで、Appleのサポートやソフトウェアやらキャリアやらのアップデートを促してきた。
そんなわけあるか。自宅周辺以外なら正常に繋がるんだから。
iOSの最新版が26日付でリリースされていたので、わざわざ雨のなかフリーWi-Fi環境のある駅前まで行き、アップデート後に自宅に戻ってきた。すると今度は、
「それは前のバージョンです」
「アップデートできないならAppleサポートに連絡して」
という。さすがに怒りが湧いたので、公式にリリースされている最新版であることをスクリーンショットに収めて示したら、しばらく経って「失礼しました」と来た。
対応が適当すぎる。というか、改善する気が端から無さそう。どうしようもないから適当にあしらわれている感じ。それで給金をもらっていると思うと尚更腹立たしい。
でも、まあ、これが楽天なのだ。品質の良い回線を使いたければ相応の現ナマを用意して他所に移れ、ということなのだ。その通り。
そして、その後も状況は変わらないことを告げると、またしても「電波改善要望を出して待て」とのことだった。この返答は予想していた。事前に提出済みだ。
 
楽天、無料キャンペーン期間が終わったら解約するつもりでいたけど、それを待たず乗り換えるかもしれない。
 
誰かと文章でやり取りするの、勤め人の頃の記憶が蘇ってきて嫌だな。
 
眠い。疲れた時の眠さだ。今までは疲れ過ぎて逆に眠くならなかったけど、ようやく眠れるくらいまで調子が回復してきたらしい。
問題は、今16時前であること。それでも寝られるときに寝ておくべきか否か。
 
起きて作業していることにした。だけど、フワフワしたままだ。
 
先日から新しいスピーカーの試聴をしている。
Pioneerの"ピュアモルトスピーカー”こと「S-A4SPT-VP」。
2000年台後半の製品で、既に生産終了している。今回入手したものは中古だけど、大事に使われていたことがうかがえる状態の良いものだった。
サランネットが臙脂と苔色の二種類付属する。赤がデフォルトっぽいけど、緑のほうが落ち着くのでこちらにした。

f:id:morning-sneeze:20210730234956j:plain

f:id:morning-sneeze:20210730235002j:plain

先月手に入れたJBLの「4312M II」は、ソースによっては高域が耳触りで長時間聴いていると疲れてくるのと、特に女性ボーカルが後ろに沈んでしまっているのが気になっていた。伴奏がとても綺麗に鳴っているなか、ボーカルだけ暗いのはどうしても違和感があった。自分の耳が慣れてくれればいいなと思っていたけど、一月経ってもその気配はなかった。
今までJBLの中高音が明瞭なハキハキした音に慣れていたので、ピュアモルトの中域に量感があって響きをよく聴かせる腰の据わった音色は、新鮮なものだった。乾いた小気味の良い4312Mとウェットで気持ちよく聴かせようとするS-A4SPT-VP。性格が真逆なのだ。
4312Mの3WAYによる音も独特で良いのだけど、どうにも違和感が拭えなかった。ブックシェルフ型でマルチWAYなら、2WAYがちょうど良い気がする。
 
とりあえずここで、スピーカー探しの旅は終了となるだろうか。DALI、JBLときて結局国内メーカーに落ち着いた。
次に手を出すとすれば、スピーカーの故障時か、TEACの同軸スピーカーに新製品が出たときだろう。「S-300NEO」の後継機、出ないかな。
 
22時。猛烈に眠い。ここが限界だ。