いつか消える文章

本当は、ペンとノートを持ち歩くことにあこがれている。

2021/06/12 (土) 葱

f:id:morning-sneeze:20210612214048j:plain

シャワーを浴びる。
いつもはケチって半分以下しか水に溶かさない粉末タイプのポカリスエットを、規定量で作って飲んでから寝る。
 
朝。疲れはそのまま。最近睡眠時間が短いのも疲れ過ぎが原因だろう。仕事を休む以外、どうすることもできない。
 
ホームセンターに用事ができたので、ウーバー配達がてら向かう。
その近所にある気になっていたラーメン屋に入ってみる。メニューの写真には、どのラーメンにも炒めたネギらしきものが乗っかっている。一般的な醤油ラーメンにしたかったのに、それすら粗く刻まれたネギがこんもり盛られている。ほかに選びようがないので、それを注文。
ネギは、あるとき青葱たっぷりの餃子を食べて気持ち悪くなってから、量を食べられなくなった。10年くらい前だろうか。それ以来、少しなら平気だけど、ねぎま一串のネギ程度がギリギリ許容量となり、それを超えて口にすると吐き気を催す身体になった。
それまでネギを大量に食べることなんてなかったから気付かなかっただけで、元からアレルギーとして持ち合わせていたのだろうな。
というわけで、なるべくネギを避けながらラーメンを食す。なんだかな。これで、元々稀な外食の選択肢がまた一つ消えた。
 
諸々の用事を済ませ帰宅。たった数キロのサイクリングでヘロヘロになる。今日も夕方までダメか。
 
スピーカーの出音傾向の参考として、スペクトラムアナライザーの波形を動画内で表示できるといいなと思い、午後はずっとパソコンでリアルタイムに計測表示できるスペアナソフトについて調べていた。
ソフトのインストールとアンインストールを繰り返す。結果、簡単に扱えてかつ映像になったとき見栄えが良いものとなると、「Blue Cat's FreqAnalyst」が現状一番適っていそうだった。編集がまた大変になるけど、音だけじゃなくてやっぱり何かしら視覚情報があったほうが、多少は動画として見られるものになるだろう。
VSTプラグインなんて、かなり久々に触ったな。
 
注文していたスピーカーが届いたので、しばらく使っていなかったUSBDACをパソコンに繋げようとセッティングしていたら、オーディオ用USBケーブルを紛失しているのを完成直前で気付き、作業中断。
 
Amazonでコーヒー豆を注文。引っ越してからというもの、近場で良質なロースターが見つからず、コーヒー豆の購入は通販に頼らざるを得なくなっている。以前通っていたお店まで行けなくもないけれど、さすがに遠いので何か別の用事でもない限り出向くことはないだろう。
困った。