いつか消える文章

本当は、ペンとノートを持ち歩くことにあこがれている。

日記以外のつぶやき

KENWOOD LS-VH7 をメンテナンスしてみる

ハイコスパとして有名なパッシブスピーカー「KENWOOD LS-VH7」を分解、パーツを更新してさらなる高音質化を図ってみた。

JBL CAS-33 の音を改善してみる

JBLのアクティブスピーカー「CAS-33」は、小さいわりに低音が盛大に出る。これを矯正して、音のバランスを整える改造をしてみた。その所感。

またサンワサプライ 400-SP091 を改造してみる

USBバスパワー2WAYスピーカー「サンワサプライ 400-SP091」の改造を行った。完全スルーのフルレンジスピーカーユニットをウーファー化させて、ツイーターの受け持つ再生周波数帯を拡張させ、オーソドックスな2WAYシステムのバランスにしてみようという試み。

Technics SB-F08 をメンテナンスしてみる

40年前の国産スピーカー「Technics SB-F08」を入手し、メンテナンスをした内容の覚書。 もともと低音が出ないスピーカーだったけど、手を入れた結果、音が劇的に改善された。

Keychron K7 を使ってみる

Keychronの65%ロープロファイルメカニカルキーボード、「Keychron K7」を入手したので早速触れてみた。Keychron謹製ロープロファイルオプティカルスイッチを搭載し、かつワイヤレスに対応。満足度の高い仕様となっている。

JBL XE-1 をメンテナンスしてみる

JBLの古いスピーカー「XE-1」のメンテナンスをした際の備忘録。

FX-AUDIO- FX-502J のコンデンサー類を交換してみる

小型デジタルアンプ「FX-AUDIO- FX-502J」に内蔵されるコンデンサーとオペアンプをグレードアップさせると、スピーカーからの音にどのような変化があるのか確認してみました。 改修作業の様子と出音の比較は、YouTubeの動画で確認できます。

YAMAHA NS-10MX のコンデンサーを交換してみる

中古で購入したヤマハの「NS-10MX」。30年物なので、内部のコンデンサーの劣化が進んでいるだろうことを見越して、換装してみることにした。その作業にかかる備忘録。

安価なアクティブスピーカーのコンデンサーを交換してみる

横向きに置いたら思いがけず好みの音質だったサンワサプライのUSBバスパワー2WAYアクティブスピーカー「400-SP091」。 安価なスピーカーでもコンデンサーの交換で音に変化があるのか試してみた。その所感。 なお、作業内容と音色の比較を動画で確認できる。…

ロープロファイルゲーミングメカニカルキーボード CoolerMaster SK622 を使ってみる

クーラーマスターから発売されている60%ゲーミングメカニカルキーボードは、ロープロファイル仕様となっていて、通常のメカニカルキーボードよりも薄型です。今回、その外観や性能の確認と、手持ちのキーボードと比較して、どの程度薄いのか確認してみました…

USBスピーカー JBL Pebbles と サンワサプライ 400-SP091 を聴き比べる

サンワサプライから発売されているマルチ入力スピーカー「400-SP091」を入手して、JBLのUSBスピーカー「Pebbles」と比較してみました。

USB-DACのオペアンプを交換してみる

安価なUSB-DACのオペアンプを交換して、好みの音を探す試みをしてみた。その所感。 一部を除き、スピーカーからの出音を空気録音した動画をアップロードしている。なんとなくではあるけれど、実際の音はそちらで確認できる。 www.youtube.com www.youtube.co…

電動コーヒーミル oceanrich G2 を使ってみる

コーヒーを淹れるためにほぼ毎日使用している愛用のコーヒーミル「oceanrich G1」に、新型が発売されていることに気が付き、早速購入。その所感。 「oceanrich G2」 oceanrich 自動コーヒーミル G2 USB充電式 臼式 コードレスタイプ UQ-ORG2BL コンパクト コ…

YAMAHA NS-10MX を鳴らしてみる

ヤマハの"テンモニ"こと「NS-10M」のマイナーチェンジ版「NS-10MX」を入手した。未改造のまま現代のAVレシーバーにつなげて鳴らしてみた。その所感。

KBD67 Lite R2 を組み立ててみる

メカニカルキーボードDIYキット「KBD67 Lite R2」が届いたので、組み上げてみた。また、キースイッチ「Mint Linear Switches」との組み合わせや、3種類のプロファイルによる打鍵音の聴き比べもしてみた。

JBLのスピーカー Pebbles と 104-BT-Y3 を聴き比べる

パソコンの音声再生用に使用するスピーカーとして、JBLの「104-BT-Y3」を入手した。これまで使用してきた「Pebbles」と音色の比較をしてみた。 導入経緯 104-BT-Y3について 出音比較 Pebbles 104-BT-Y3 その後

材質の異なるプレートに交換すると音質に差が出るのか確認してみる

メカニカルキーボード用キースイッチ「HUANO American Rose Garden Switch」と、アルミ製、カーボンファイバー製両者を使用した際の打鍵音についてまとめた。

背の低いキースイッチ Outemu Low profile switch を使ってみる

ちょっと特殊なメカニカルキーボード用キースイッチ「Outemu Low profile switch」の所感。

薄型のカスタムメカニカルキーボードを組み立ててみる

厚みの薄いメカニカルキーボードが欲しい。ということで、カスタムパーツを購入して組み立ててみました。入手性が良く、多種多彩なCherryMX互換のキースイッチが利用でき、ホットスワップなのではんだ付けも不要。簡単に組み立てられました。

JBL Control 1 を鳴らしてみる

先日手に入れたスピーカー、「JBL Control 1」のシルバー。オークションで競り落とした。 「JBL Control 1」 1980年代後半の製品。リニューアルを重ねて現在も後継機が発売されている定番スピーカーの初代。 これをチョイスした理由は、 ワークデスクに置け…

JBLのスピーカー Pebbles と Quantum Duo を聴き比べる

パソコンの音声再生用に使用するスピーカーとして、JBLの「Quantum Duo」を入手した。これまで使用してきた「Pebbles」と音色の比較をしてみた。 導入経緯 出音比較 Pebbles Quantum Duo その後

シャンプーやコンディショナーの詰め替えパックをそのまま使えるようにする製品を試してみる

製品名がよくわからない便利そうなお風呂グッズをゲットしたので、その所感を記しておく。 導入経緯 パウチの加工 使ってみる 感想

キースイッチのスプリングを換装して軽量化してみる

メカニカルキーボード用キースイッチを分解して、内蔵のスプリングを軽いものに交換してみた所感。

MelGeek Z70 Ultra を組み立ててみる

個人輸入した超薄型カスタムメカニカルキーボード「MelGeek Z70 Ultra」の組み立てと、その使用感をまとめています。

加湿器を SwitchBot でスマート家電化してみる

既存の加湿器の動作をSwitchBotで自動運転化してみた。その所感。 結論としては、想定通りにはいかなかった。それでも一応ここに記しておく。 やりたかったこと: "自分が部屋にいるときに室内の湿度に応じて加湿器を自動でON/OFFさせる" 最適解: "湿度セ…

また Keychron K8 を改造してみる

ワイヤレスメカニカルキーボード「Keychron K8」を、ちょっとした改造で打鍵音がどこまで改善されるのか試してみました。

静音ゲーミングパソコンを組んでみる (4/4) 動作編

「静かなゲーミングパソコン」を作るべく、奮闘した記事。ここでは、組み上がったパソコンがどの程度の静粛性を持ち合わせているのか、また運用はどの程度可能なのかを試験した様子を掲載しています。

静音ゲーミングパソコンを組んでみる (3/4) 組み立て編

「静かなゲーミングパソコン」を作るべく、奮闘した記事。ここでは、前編で選定したパーツ類を使って、実際に組み立てている様子を掲載しています。気になった点、注意した点を写真とともに記述していきます。

静音ゲーミングパソコンを組んでみる (2/4) パーツ選定編

「静かなゲーミングパソコン」を作るべく、奮闘した記事。ここでは、前編の内容を踏まえ、実際に組み入れるパーツの選定をしていきます。各々のパーツについてどんなことを考え、何を求めていたのかが解るようになっています。

静音ゲーミングパソコンを組んでみる (1/4) 下調べ編

「静かなゲーミングパソコン」を作るべく、奮闘した記事。ここでは、自作パソコンを作るにあたっての現状とコンセプトを掲載しています。これに基づき、以降の記事から作り始めていくことになります。